「かながわ SDGs パートナー」に登録

この度、レーヴェ横浜のSDGsへの取り組みの中で、神奈川県における「経済・社会・環境」の三側面に関わる事業および活動が評価され、今回の「かながわSDGsパートナー(第5期)」への登録に至りました。

今後もレーヴェ横浜では事業を通じてSDGsの達成に向け取り組んでまいります。

SDGsへの取り組み


「かながわSDGsパートナー」とは。 レーヴェ横浜の活動の拠点となっている神奈川県は、SDGs「持続可能な開発目標」の推進に先進的に取り組んでおり、国の「SDGs 未来都市」に選定されています。 「かながわSDGsパートナー」は、SDGsの推進に資する事業を展開している企業・団体などの取り組み事例を神奈川県が募集・発信するとともに、神奈川県と企業・団体が連携してSDGsの推進に取り組む制度です。

「かながわSDGsパートナー」について(神奈川県ホームページ)







85回の閲覧0件のコメント